◆経団連。新成長戦略


 日本経済団体連合会では、新しい資本主義の形として


 サスティナブルな資本主義を基本理念とした成長戦略を提言しています。





 タイトルにマル「。」がついているのは、


 これまでの成長戦略に一旦終止符を打つという意味だそうです。


 重視する視点として、以下のような事が挙げられています。


 ・格差の是正


  >国家、世代、職種、地域等


 ・未来への投資


  >子供・若者の教育・子育て世代支援・若手研究者支援


 ・アクションの明確化


  >SDGs達成年度とされる2030年の経済社会の未来像へ


詳しくはこちらをご覧ください。

 http://www.keidanren.or.jp/policy/2020/108.html