◆令和2年12月25日より、年金手続きの申請・届出様式の押印を原則廃止


 日本年金機構によると、年金手続きに関する押印を原則廃止したそうです。




 

 ただし、金融機関へのお届け印、実印による手続きが必要なもの等は、


 引き続き押印が必要です。


 令和2年12月25日以降も、押印欄のある旧様式は使用できます。


 また、旧様式により提出される場合も、押印は必要ありません。


 なお、引き続き押印が必要な届書は次のとおりです。


 国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書

 国民年金保険料口座振替辞退申出書

 委任状(年金分割の合意書請求用)

 公的年金等の受給者の扶養親族等申告書

 健康保険・厚生年金保険 保険料口座振替納付(変更)申出書

 船員保険・厚生年金保険 保険料口座振替納付(変更)申出書

 健康保険・船員保険・厚生年金保険保険料口座振替納付(変更)申出書(ゆうちょ銀用)

 健康保険・厚生年金保険 保険料預金口座振替辞退(取消)通知書

 船員保険・厚生年金保険 保険料預金口座振替辞退(取消)通知書

 健康保険・船員保険・厚生年金保険保険料預金口座振替辞退(取消)通知書(ゆうちょ銀用)


https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202012/20201225.html

令和2年12月25日より年金手続きの押印を原則廃止します


​人事労務管理の課題はお気軽にご相談ください。

TEL TEL 03-5322-4251

初回相談無料

平日 10:00~17:00

人事評価総研株式会社

(社労士事務所併設)

助成金の活用と労務管理の総合サポート

〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

TEL 03-5322-4251/FAX 050-3488-3823

E-Mail : a-tabata@protean.tokyo

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
header_logo_mhlw.png
ryoritsu_201x62.jpg

© 2023 by Kathy Schulders. Proudly created with Wix.com  

まずは無料で相談してみませんか?

​ 初回60分無料です。

実はこういうことで困っています。こういう場合はどうすればいい?

​など、お気軽にご相談ください。

TEL 03-5322-4251

平日 10:00~17:00