★働き方改革支援コース(人材確保等支援助成金)


このメニューは、既に、時間外労働等改善助成金


 (時間外労働上限設定コース、


 勤務間インターバル導入コース、職場意識改善コース)


 の支給を受けたことがある中小企業事業主が対象です。





 平成29年度の

 

旧職場意識改善助成金(時間外労働上限設定コース、


勤務間インターバル導入コース、職場環境改善コース)


の支給決定を受けた事業主も計画申請できます。


 1年間の雇用管理計画を作成し、都道府県労働局の認定を受けて、


計画期間の前半6ケ月以内に採用した労働者が1年在籍すると支給申請できます。


ただし、計画開始時と比べて純増した人数が対象になるため、


  途中で退職者が出た場合は助成対象人数が減ります。


 計画達成助成~新たに雇い入れた労働者1人あたり60万円


 (短時間労働者の場合40万円)


 目標達成助成~生産性要件を満たした場合、


 労働者1人あたり15万円(短時間労働者の場合10万円)


 詳しくはこちらをご覧ください。


 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199313_00001.html

エクセル表だけで作る簡単評価制度

人事評価総研株式会社

(社労士事務所併設)

  • facebook
  • twitter
  • Instagram

〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

TEL 03-5322-4251/FAX 050-3488-3823

E-Mail : a-tabata@protean.tokyo

header_logo_mhlw.png
harassment7加工.jpg
ryoritsu_201x62.jpg