◆キャリアアップ助成金・賃金規程等共通化コース

 

 キャリアアップ助成金には、正社員化コース以外にもいくつかのメニューがあります。





 賃金規程等共通化コースというのは、


 有期契約社員等と正規雇用労働者と共通の職務等に応じた賃金規程を作成し、


 実際に適用した場合、


 1事業所あたり57万円~72万円(大企業は42.5万円~54万円)支給されます。


 同一労働同一賃金の考え方や、働き方改革の流れを推進する目的のメニューです。


 賃金規程や賃金テーブルを作成する必要がありますので、


 企業内だけで手続きをすることは難しいかもしれません。


 (弊所にご相談いただければ、対応可能です。)