© 2023 by Kathy Schulders. Proudly created with Wix.com  

人事評価制度の活用

 企業の理念やビジョンを実現するために事業計画をつくり、その事業計画を推進するために部門や担当ごとに期待される役割や行動を明示して人事評価と連動させます。

 人事評価制度の運用は、まず評価者研修によって評価の基準や運用方法を共有し、その上で上司と部下が面談を行って評価基準を確認します。上司と部下は定期的に評価面談を行うことにより、お互いの着眼点や達成イメージをすり合わせながらPDCAをまわしていきます。

 こうした評価制度を軸にした上司と部下のコミュニケーションを通して、上司も部下も互いに成長し、会社が発展していきます。

​ 当事務所では人事評価制度を中心として、等級制度・賃金制度を含めたトータルな設計と運用支援を行うため、「人事評価総研株式会社」を設立し、企業の規模・業種業態を踏まえ、個別の課題に対応した実践的なコンサルティングを行っています。

 企業の目指す方向やニーズに合わせて、オーダーメードの制度を比較的リーズナブルな費用で設計・導入いたします。

一定の要件に合う場合は助成金を活用することも可能です。

​お気軽にご相談ください。